トップ >  結婚情報サービスの成婚率は当たるの? > 結婚情報サービスの成婚率は本当?-あてにならない?成婚率のウソホントのところ

【もう、私は結婚はできないの?】
そんなことはありません!
結婚をあきらめていた"30代アラフォー女性"が
"わずか18日"で理想の男性からプロポーズされた方法に
興味がありませんか?

※今だけの【限定公開】ですのでお早めに確認を!
★大変好評につき予告なく終了する場合もございます★
【気になる体験者の感想はその目でご確認ください】

結婚情報サービスの成婚率は本当?-あてにならない?成婚率のウソホントのところ

「当サービスは成婚率○%です!!」という謳い文句を
みたことはありませんか?

これは、よく結婚情報サービスで見かける
謳い文句ですが、この成婚率の数字は本当なのでしょうか。

この成婚率とは、結婚情報サービスの会員が結婚した数字ではなく
会員同士が成婚した数字でないと意味がないのに、
以前、会員以外の人との成婚も数字に入れてしまった
という例があります。


会員以外の人との結婚は、自分で出会いの
機会をつくったと言うことになります。

自分で出会いの機会をつくれるのなら
結婚情報サービスに登録する必要はないですよね。

ですから、このような成婚を結婚情報サービスでの成婚率に
くわえてしまうと正しい成婚率は出ません。


ですが、結婚情報サービスでは成婚率の出し方に
規定がないためこのような問題が起きてしまうのが現状なのです。

なので、各結婚情報サービスは独自に成婚率を出していると
いうことになります

このような状態ですから、成婚率は当てにはならないという
ことになります

もし、会員同士の成婚率を正確に出している
結婚情報サービスがあったとして、
その確立が高いからといって
あなたが結婚できるという保障はありません。

ですが、成婚率が高い結婚情報サービスは
異性との出会いや結婚するまでの付き合いを
手助けしてくれるサポート体制が
整っているのは事実です。

ですが、これだけサポート体制が整っていても
結婚相手に出会えないという事はもちろんあります。


どうしてかというと、結婚できるかどうかは「縁」なのです

結婚情報サービスに登録をして、自分をアピールする方法や
婚活に対しての考え方、異性との付き合い方などの講習を
うけたことで知る事ができ、結婚情報サービス以外のところで
結婚相手と出会うということも多いようです。

ですが、もし結婚情報サービスの登録をしようと思っている方は
成婚率で選ぶのではなく、口コミや料金システム、
サポート体制、スタッフからの説明を受けた上でそこの
結婚情報サービスの全体的な印象など、総合的にみて
判断しましょう。

【もう、私は結婚はできないの?】
そんなことはありません!
結婚をあきらめていた"30代アラフォー女性"が
"わずか18日"で理想の男性からプロポーズされた方法に
興味がありませんか?

※今だけの【限定公開】ですのでお早めに確認を!
★大変好評につき予告なく終了する場合もございます★
【気になる体験者の感想はその目でご確認ください】
この記事のカテゴリーは「 結婚情報サービスの成婚率は当たるの?」です。
結婚情報サービスの成婚率は当たるの? そんな疑問にお答えしています。
関連記事

結婚情報サービスの成婚率は本当?-あてにならない?成婚率のウソホントのところ

「当サービスは成婚率○%です!!」という謳い文句を みたことはありませんか? こ...

サイト内検索
サイト情報
PR